teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 一応ここにもご挨拶

 投稿者:みきょう  投稿日:2016年 1月 2日(土)20時19分17秒 p2130-ipbf2501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.285[元記事へ]

みきょうさんへのお返事です。

兎に角、年も明けた。
やれることは、やっておこう。

それしか無いんだから。

http://m-space.jp/?mikyo

 
 

Re: 全力と八割のあいだ

 投稿者:みきょう  投稿日:2016年 1月 2日(土)20時14分27秒 p2130-ipbf2501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.277[元記事へ]

若松雅迪さんへのお返事です。

若松先生。
加齢による衰えを、どのようにして受け容れていくか
先生を見ると、心配と共にそんなことを学ばせて貰ってます。

http://m-space.jp/?mikyo

 

一応ここにもご挨拶

 投稿者:みきょう  投稿日:2016年 1月 2日(土)20時11分17秒 p2130-ipbf2501sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  2015年の三月にCDとPV作成の話が
あったけれども流れてしまった。

今年は2017年の札幌で開催される「きょうされん全国大会」に
「北方派五分楽団」のアトラクション出演依頼と
テーマソングの作曲依頼も来てるから
もう少し知名度をあげたいなぁ…

地味に「ピープファースト・ジャパン」のテーマ曲
「ピープルファーストの歌」も作って
全国大会で歌われ続けているんだけれどもなぁ…

呼ばれて稼げる唄い手になる前に
もうすっかりとおじーちゃんになってしまっているけれども

http://www.pf-j.jp/

 

2015年 新年の挨拶 今頃

 投稿者:みきょう  投稿日:2015年 1月18日(日)13時25分53秒 p4118-ipbf504sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  ここにも停滞したまま動いていないBBSが…
三年目を迎えた、新しい職場だけれども
性格だけじゃなく加齢も加わり応用が利かない。
ただの不器用な口先だけの頑固者になりつつある。

昨年は17年目の「北方派五分楽団」のCDを作成
販売にこぎつけ、沖縄ライブを済ませられた。

今年は、ソロアルバムを作成できたら良いなぁ
唄声にも年齢的に限界を感じ始めてるし。

若しかしたら職探しを始める年になるかも…

年賀状を書いてませんので、ネット公開のご挨拶を
お許し下さい。

そんなワタクシですが、本年もご愛顧と贔屓の程
宜しくお願いします。
 

2014年 謹賀新年

 投稿者:みきょう  投稿日:2014年 1月 1日(水)20時50分11秒 p4143-ipbf306sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  新春のご挨拶  

2013年 謹賀新年

 投稿者:みきょう  投稿日:2013年 1月 2日(水)16時26分54秒 p2055-ipbf1606sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  新春のご挨拶  

全力と八割のあいだ

 投稿者:若松雅迪メール  投稿日:2011年 2月28日(月)22時27分5秒 70.165.203.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  追伸 忙しいのは嫌いじゃありませんが、
強制されて忙しく働かされたことは少なくて、
おひとりさまじじいになってから今日までずっと、
夜中眠れず、朝眠り足りず、昼間元気で、午後居眠り。
夕方から夜中までは眠くても眠らずPC等に向かい、
日記をオセロの仲間のHPでもあるのにそこに公開。
亡妻の追想遺稿集編集までそのHP使ってやってます。
その出版が終わったら、いよいよ自分の一番好きなことに、
全力から八割のあいだくらいの力を注ごうと思っています。
あれとあれとあれと・・・・・

http://コピペも面倒でしょうから「若松雅迪」で検索なさってください

 

音楽の道の先達

 投稿者:若松雅迪メール  投稿日:2011年 2月28日(月)22時06分8秒 70.165.203.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  みきょうさんは私の72歳の手習いを導いて下さるのは勿論、
短詩型文学の道にも大きな示唆を与え続けてくれています。
そんなに堅苦しい話じゃなくても、
あまんきみこの狐の、お狐好しな優しさ。ああ、同じだ。
声に出して読むとき、涙、涙になっちゃうところが同じな先達なんです。
いい話も、いい歌も、周りにいっぱいありますよね。
金曜ライヴでは、そういう歌が聴けますし、そういう話も出ます。
そこでは72歳になった私も、登校拒否がちな新入生です。
亡妻の写真まで使って下さって、空中にいるあいつに代わってお礼申し上げます。

http://コピペも面倒でしょうから「若松雅迪」で検索なさってください

 

謹賀新年

 投稿者:みきょう  投稿日:2011年 1月 1日(土)17時37分34秒 p1225-ipbf509sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  新春のご挨拶はこちらで如何でしょうかしら??
 

何故だろかなぁ

 投稿者:みきょう  投稿日:2010年10月27日(水)14時30分50秒 p1225-ipbf509sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  m-spaceでモバイルサイトを更新してるのに
画像タグが特殊なのでどうにも難儀してしまうから
ここで公開して使いしかないか・・・。
 

レンタル掲示板
/27